大原孫三郎・總一郎記念講演会

第65回 大原孫三郎・總一郎記念講演会
―大原記念労働科学研究所百周年記念シンポジウム―

「わしらの眼は<100>年先が見える」
基調講演
演題:「百年先が見えた男―大原總一郎」
講師:作家 江上 剛 氏
シンポジウム
大原孫三郎の思いを紡ぐ労働科学研究所 ―SDGsと地域企業―
「研究所の現代的存在価値」 坂本 恒夫(大原記念労働科学研究所所長)
「人と機械と労働」     北島 洋樹(大原記念労働科学研究所副所長)
「人と組織と地域」     余村 朋樹(大原記念労働科学研究所研究部長)
日程
2021年10月7日(木)17:30~20:30
定員
先着90名
場所
倉敷公民館大ホール(倉敷市本町)【聴講無料】ご来聴を歓迎します
(駐車場がないため、自家用車でのご来場はご遠慮下さい。)
感染症の拡大状況によっては、入場制限、開催中止となる場合がございます。
ご来場の方へお願い
新型コロナウイルス感染対策
・マスクの着用
・手洗い、消毒
・体調管理、検温
・人と人との距離の確保
・連絡先の記入

これまでの講演会について

有隣会記念講演会開催状況
  • 第64回
  • 第63回
  • 第62回